お金

お金の貸し方 10か条【永久保存版】

お金を借りる人は、みな必死です。

お金を貸してください!

と頼まれたこと、ありますか?

ある人結構いると思うんですよね。

そして、断りにくいですよね。

そりゃあ断りにくくて当たり前です。

借りる側は、貸してくれそうな人(=断らなそうな人)に順にあたっているんですから。

そんな状況になってしまって困っている人へ、貸し方ルールをお伝えします。

しぶしぶ貸してしまう人は

貸さなかったら、なんか自分が悪いことした気がする...

小さい人と思われて友達関係・交友関係に影響したくない...

と思ってしまっていませんか?

いいえ、です

コレにあてはまらなかったら、貸さなくていい。
貸さないほうがいい。
後ろめたさも感じる必要ありません。

むしろその方が相手のためでもあります
相手はグチグチといろんな角度からいろんなことを言うと思いますが、貴方は間違っていない。
借りたい人がちゃんとしないのが悪い。

流されて貸してしまう人の救いになれば幸いです。

 

 担保をとりましょう

だいたい貸す金額の5~6倍が目安です。

売れる売れないより、その人が手放したらイタいと思うかどうかのなので。

10万円だったら、60万円相当の時計とか。安いタイプの車とか。
100万円だったら、中クラスの車とか。宝石類複数とか。

 連保をとりましょう

その人が迷惑をかけると困る人が良いです。

だいたいは親族ですね。

親兄弟と仲が良くない人だったら、会社の上司などが良いでしょう。

 もうひとり連保をとりましょう

連帯保証人つけて!って言われることを想定している人も多いんです。

予め設定されている人は、簡単に承諾してくれる人です。

1人目の保証人は、いざとなった時に払ってくれる可能性は、高くない

だって簡単に払える人なら、その人が貸せばいい話でしょ?

連帯保証人は2人。出来れば違う属性の人がいいです。兄弟の配偶者とか。

契約書をつくりましょう

契約書は必須です。コレつくらないんだったら「貸す」じゃなくて「あげる」。返ってこなくて当たり前。

そんなのやったことないよ!という人は、「金銭消費貸借契約」と調べれば色々出てきます。

ナンダコレ?と思うでしょうが、一般的によく使われるお金の貸し借りの契約書です。

別にたいそうなものじゃないです。

書き方はこちらでまとめていますので参考にしてください。

check!!
金銭消費貸借書の書き方を知ろう!
金銭消費貸借書の役割と書き方を最速解説

こんにちは、ダイコーです。 金銭消費貸借書の意義と書き方を簡単に、明快に解説します。   金銭消費貸借書とは、『お金の貸し借りをした』ことを明確に記録するものです。 ここに返済の仕方や期限を ...

続きを見る

公正証書をつくりましょう

契約書を作ったら、必ず公正証書もつくりましょう。絶対です。

公正証書がある場合とない場合で、返ってくる確率も金額も100倍違います

公正証書にする方法はこちらで詳しく書いています。

必読!
公正証書を作る方法をお伝えします
【保存版】公正証書の作成方法(ひとりで頑張るver.)【自分を守ろう】

こんにちは、ダイコーです。 このページでは公正証書の作り方をお伝えします。 今ココをご覧になっているということは、公正証書を作る必要があるということでしょうか。 前向きな理由でなければ、出来れば作らず ...

続きを見る

これ、メンドクサイです。ぶっちゃけ。

でも、お金の貸し借りをするというのはそれだけのことなのだと、お互いに感じてください。
お金を貸すって、人の人生を変えるくらいの影響力があるんです。

 

 公正証書をつくる費用は借りる人の負担で

貸す金額によって変動しますが、5千円~数万円の手数料がかかります。

相手が借りにきてるんだから、借りる側が払って当然です。

 金利もとりましょう

金利も必ずとること。

返済期間や利率によっては500円とかもあるでしょう。

逆に10万円くらいになっちゃうこともあるでしょう。

それでもきっちりもらってください。

繰り返しますが、相手のためでもあるのです。

お金を貸す人は、返ってこないリスクがあります。その対価はあって当然なんです。ちゃんと理解させてください。

もちろん貴方もですよ。

友達だから、今回はね。とやっていると、裏切られます。

借りる側は条件が緩ければ緩いほどいいのですから、なんとでもやってきます。

そのつもりがなくても、返せなくなると人は自分に都合の良い解釈を始めます。

最初のルール決めが全てなんです。

返済の連絡は相手からさせるようにしましょう

返済の連絡は借りる人からするようにきちんと釘を刺してください。

相手がつけあがらないようにするためです。

借りる人は、借りることに慣れていることが多いです。

慣れると、連絡を怠りがちになります。

また、返済の目処が立たなかったりすると、億劫になり連絡をしなくなります。

こちらから連絡をすると、

「いやぁ、ごめん、ちょっと入ってくる予定のお金がずれちゃって、こちらも困ってて、対応に追われててね・・・」

とか言い出します。連絡してこない人は必ず言い訳のオンパレードです。

フラットな関係に見えて、実は、借り手のほうが立場が上になりやすいんです。

だって、お金を借りるということは、その人はお金が足りていないんです。

お金が足りていない人が返済資金を用意できなかった場合、その人から全額を回収するのは大変です。

ないところからお金をもらうのは、とてつもなく大変なんです。

ないものはない、と開き直れる借り手は、立場が上になってしまうんです。

開き直らせないために、必ずこの10か条を守ってください。

遅延・音信不通は即日差押に動くと伝えましょう

脅すのではありません。

信頼関係を壊さないでね、という念押しです。

もしここで相手が嫌な顔をしたら

「じゃあ期日通りに返す気がないってことじゃん。」と伝えてください。それで終わりです。

相手にとって貴方は金ヅルであり、知人でも友達でもなかった、ということが分かるだけです。

周りに言いふらされても大丈夫です。

あなたの周りのしっかりしたご友人たちは「借り手が悪いな」ときちんと理解してくれますよ。

差押の仕方は下記にまとめています。出来れば見ないで終われると良いですけどね~。

★★★
差押の方法を伝授!
【公正証書が】差押の仕方【重要というお話】

こんにちは ダイコーです。 ここでは差押の仕方を簡単にお伝えします。   差押には、仮差押と差押(本差押)の2つがあります。 仮差押を『かりさし』、本差押を『ほんさし』と言ったりします。 本 ...

続きを見る

文句を言われたら、これが普通だと言い放ってあげましょう

私達の関係でそんなことまで言うの?とか

そんな担保とか連帯保証とかすぐに用意出来るんだったら銀行から借りられてるよ!とか

言ってきたら、伝えてあげましょう。

この関係をそんなに軽く見られて悲しいと。大切に思われていないことがショックだと。

 

借りる側の意識が甘いことは本当に多いです。

なんで簡単に借りられると思うんでしょうね。親が貸すのとはワケが違うのに。

返さなかったときに相手の人生を左右しかねないのに。

あなたもあなたで、自分の人生の一部を一時的に渡すのですから、簡単に貸したらダメですよ。

借り手を甘やかすことで、結果的に借り手の意識が甘くなってしまうのですから。

終わりに

信頼関係があれば出来ることです。信頼関係は、正しいやり取りの上に成り立ちます。

信頼関係が崩れた瞬間、あなたの中には

相手から色々回収したい!

と思う気持ちがわいてきて、必死になります。

でも、担保も連帯保証も公正証書もないところからいくら頑張ったって「時既に遅しです。

巻き返すの、本当にシンドイですよ。幾度も甘い貸し方をしてきた僕の経験則です。

どうかあなたには、人生で他人の落とし穴に落ちないで欲しい。そう思います。

 

10か条を了承出来る人は、本気でどうしても今お金を借りたい人のはずです。

そして、本気で返すつもりのある人のはずです。

その人を応援したいのであれば貸したら良いと思います。

慎重に判断してくださいね。 Good Luck!!

-お金

© 2021 ようこそ!社長の世界へ Powered by AFFINGER5