お金

【日々】社長が投資すべきポイント7選【意識】

自己投資と資産形成をしよう

こんにちは、ダイコーです。

会社がある程度軌道に乗ってくると、使える資金にも余裕が出てきますね。
そのとき得られたお金。
どんな風に使いますか??

こんなときに

浪費してしまったら、何も残りません

せめて意味のある消費、出来れば投資に回してほしいと思います。

僕も稼いだ資金を浪費した時期があります。
浪費から消費に切り替えたタイミングがあります。(自分では投資だと思っていましたが)
消費から投資に切り替えたタイミングもあります。

投資は、将来の自分に返ってきます
今以上に自分も資金も資産も成長させたいなら、投資を積極的に行いましょう。

それでは投資すべきポイント7選をお伝えします。

 

①自社分野の知識

自社の分野の知識、つけていますか?
自社の経営分析をすることだけではダメです。

例えば競合の状況を時系列で追っていますか?
時系列で追っていくと、競合の情勢変化が見えてきます。

A社、B社の寡占状態だったところに、C社が急に勢いを伸ばしてきた。
A社のシェアを10%、B社のシェアを20%喰っている。
理由は、IOTを取り入れた戦略が刺さり、リプレイスに成功している。

なんてことも見えてきます。

また、
自社分野の問題点、
伸び率が低い(高い)理由、
パイが広がらない理由、、、
などなど。
調べようと思えばいくらでも深掘りできます。

この知識(現状把握・分析)を深めることが、自社を成長させるための投資です。

 

②先端分野の知識

最先端の知識を取り入れていますか?

ウチにはAIとかVRとかドローンとか、そんなもの関係ない

・・・本当でしょうか?

つい10年程前には、ここまでスマートフォンが広がることは想定していなかったでしょう。
しかし今では多くの人が日常で使いこなしています。
スマートフォンを使ったやりとり、メッセージツールなども仕事で使われるようにもなりました。

スマートフォンをプラットフォームとした産業はどんどん活発
になっています。
通信規格が5Gになると、より一層通信を巡る環境は変化していきます。
そこへAI技術・ディープラーニングの発展が影響してくる可能性は大いにあります。

本当に貴方の業界はAIが使われませんか?
競合が今、まさに、開発を行っているかも知れませんよ?

他社の動向がどの程度クリティカルな内容なのか。
それを知るためには自身に知識がなければ判断できません。
無知は罪なりと言われるのが社長です。

③仕事のことを考える時間

社長の仕事は、会社の経営を前に進めることです。
そのためには、経営について考える時間が必要です。

僕のメンターの一人がずっと言い続けています。

最低でも毎日2時間考えろと。

考えていないということは、社長の仕事をしていない、と。

全くそのとおりだと思います。

会社の将来を考えることは社長にしか出来ない仕事です。
今をどう変えていくか?に時間を毎日投資しましょう

あなたの考える時間を確保するために
人を雇う
サービスを利用する
仕組みを最適化する
これらはみな消費ではなくて投資と考えてよいでしょう。

 

④1~2年計画

1,2年先を見据えていますか?

今は全ての情報がリアルに全世界で繋がる時代です。
数年先までキレイに絵が描けることはありません。

しかし1~2年はしっかり見据えられます。現状のスピード感ならば、ですが。
今後は半年程度に縮まるかも知れません。
(2019年1月追記:恐らく5G通信環境が整ったら半年~1年かと思います)

3年以上先は、そのときに開発されたテクノロジーやサービスによって大きく変わっているでしょう。
そのときのことは都度考えて行く必要があります。

1~2年先の計画をまず作り込んだものにすることが、未来の会社の成長への投資です

 

⑤反省ノート

日々の色んなスケジュールの中で、反省点が多々出てくると思います。
それを書き留めていますか
誰かに話していますか

ストイックに出来る人は不要なようですが、
私のように反省がニガテなタイプの人は
自分から反省を目に映し、耳で聴き、口にすることで自分を反省モードにする必要があります

  • なぜこんな結果になった?
  • 何が問題だった?
  • どうやったら次同じことが起こらないように出来るのか?
  • 本当にこのやり方で漏れはないか?

などなど、書き出して整理していくと、頭ではぼんやりとしていた改善が見えてきます。

反省してないなぁという人は
私と同じように強制反省時間をつくりましょう

 

⑥資産形成の知識

今までは自分と会社への投資でしたが、
こちらは自身の資産を増やしていくための勉強です。

資産形成は
自身のステージを上げるためにも、社会に良い影響を与えるためにも必要な投資
です。

資産形成には色んなやり方があります。
株、FX、不動産、仮想通貨、etc…

正しい情報もあれば、だましの情報もあります
また、向き不向きもあります。
どんな投資が自分にとって合っているのか、見極めながら深めていきましょう。

資産形成で成功するには、圧倒的な知識量が必要です。

僕も色んなものに取り組み、失敗してきました。
そのときに、どれだけ自分で調べ、考えていたら防げた失敗だったか…
知識は自分を守る強さになります。

時間を投資するには十分な価値があるといえるでしょう。

 

⑦資産形成

知識を深めたら、いざ実践です。

実践に勝る勉強はありません

資金がなくとも今はバーチャルで出来る投資の練習もあります。
どんどん実践して、資産構築のノウハウを自身に植え付けましょう。

資産構築は、あなたのステージを引き上げます

資産形成についてはまた別でコラム書きます。

 

まとめ

社長が行う投資は大別して2種類です。

  1. 自分の成長に対する投資
  2. 資産構築のための投資

いずれも、数年後の自分をさらに高いステージへ引き上げるための投資です。
現状から一歩高みへ登ると、見える景色が違います。
私もまだまだ道中ですが、高みの先にはまだまだ面白い世界が見え隠れしています。

どうでしょうか?少しはイメージが湧いたでしょうか。

全部できている人も、一部だけ出来ていることも、まだ出来ていない人も。
みな共に高みを目指しましょう

FIGHT!!

-お金

© 2021 ようこそ!社長の世界へ Powered by AFFINGER5