会社設立直後

STEP8-5:公共職業安定所(ハローワーク)への新規設立の届出

公共職業安定所に行こう!

皆様、こんにちは。ダイコーです。

ついに最終STEPです。色々書類が多くて大変だったと思います。

しかし、それだけ会社とは社会に関わりを持っている存在だということです。

 

これから会社(法人)を自分の分身のように、子供のように育てていくのが貴方の使命となります。

社長は、会社を育てればその分だけリターンを得ることが出来る、ものすごく見返りの大きい職業だと思います。

最初は大変ですが、大変なことを一つずつ、諦めずに潰していき、長所を伸ばしていく。

それこそが強く長く生きる会社を創る秘訣だと考えています。

一緒に高みを目指しましょう!

 

それではハローワークでの手続きです。

 

ハローワークの正式名称は”公共職業安定所”です。

ハローワークといえば就職口を探しに行く場所というイメージですが、雇用関係の手続きは概ねハローワークが扱っています。

 

労働者を雇用する場合には、雇用保険を必ず掛ける必要があります

そのためにはまず、雇用保険をかけることが出来る事業所として認めてもらうために、「雇用保険適用事業所設置届」というものを提出します。

提出期限:保険関係が成立した日の翌日から10日以内

以下、手順です。

  1. 雇用保険適用事業所設置届をダウンロードする(WEB上で記載可能)
  2. 印刷し捺印する
  3. 添付書類を整える
  4. 管轄のハローワークを探し、伺う
  5. 提出し、控えをもらう
  6. 従業員が既にいる場合は「雇用保険被保険者資格取得届」も提出しましょう

それではひとつずつ順に見ていきましょう。

 

雇用保険適用事業所設置届をダウンロードする(WEB上で記載可能)

雇用保険適用事業所設置届はハローワークのHPからダウンロード出来ます。

その際に、必要事項を記入した上でダウンロードが可能となっています。

以下のリンクからハローワークのHPに行けます。

ハローワークのHPに飛びます

 

ページの下部に、『様式のみ印刷』と『内容を入力して印刷』の2つのボタンがあります。

『個人情報の取扱い及び利用上の注意を確認し、同意した。』をチェックしてから押下するとダウンロードが可能です。

『様式のみ印刷』を選択すれば、全て手書きにすることもできます。

『内容を入力して印刷』を押すと、入力画面に飛びます。

項目を入力して帳票作成を押すと、印字された状態で出来上がります。

かなり手間が省けるのでおすすめです。

 

印刷し捺印する

出来上がったら両面印刷し捺印しましょう。

裏面の地図は、年金事務所のときと同様、定規での手書きで問題ありません。

 

添付書類を整える

ハローワークへ持参する書類は以下のとおりです。

  • 雇用保険適用事業所設置届
  • 登記簿謄本
  • 労働保険関係成立届の控え(STEP8-4で労働基準監督署に提出した書類の控え)

あ、印鑑もお忘れなく!

 

管轄のハローワークを探し、伺う

管轄のハローワークは下記のリンクから探すことが出来ます。

ハローワークに飛びます

 

提出し、控えをもらう

ハローワークはどこも結構広いです。案内板を見て、雇用保険 新規適用などが書かれているところへ伺いましょう。

書類に不備がなければ5分程度で完了します。

 

従業員が既にいる場合は「雇用保険被保険者資格取得届」も提出しましょう

すでに雇用を始めている人は、同時に「雇用保険被保険者資格取得届」も提出しましょう。

提出期限:雇用を始めた日から10日以内

こちらは、添付書類が多いのでご注意下さい。

  • 雇用保険被保険者資格取得届
  • 賃金台帳
  • 労働者名簿
  • 出勤簿
  • 雇用契約書・通知書の控えなど(不要な場合もあります)

本当に雇用されているか?の確認書類が多いですよね。

それだけ事実確認を徹底しなければならない重要な事柄、ということです。

書類は以下からダウンロードが可能です。

ハローワークに飛びます

こちらもWEB上で記入後ダウンロード出来ます。便利。

 

ハローワークにも置いてあるので、現地で記入するのもOKです。

注意!!

マイナンバーの記載が必須となっています(平成30年10月現在)。

雇用時にしっかりと確認しておきましょう。管理の徹底も忘れずに。

 

まとめ

以上で手続きは完了です!

無事すべて終えられましたでしょうか。

 

ここからはいよいよ事業運営に集中して取り組むこととなります。

事業運営は、利益創出とキャッシュフローが基盤となります。

キャッシュフローを良くしたい人は下記も必読です。

必読①
銀行からの借り入れに成功!
創業前・創業直後に取り組むべき資金調達3選(必須レベル)

こんにちは。村上です。 創業時には何かと資金が必要になります。 事務所の費用や、パソコン代、文房具代、チラシとかホームページでの集客費用… 人を雇えば人件費もかかります。自分の役員報酬だって必要ですよ ...

続きを見る

必読②
事業運営には大きな落とし穴があります。
事業運営上 最大の落とし穴とは

事業運営をする上での一番の落とし穴はなんだと思いますか? 人に騙されること? 社員に裏切られること? 計画を立てないこと? 売上が目標達成しないこと?   いえ、違います。 一番の落とし穴は ...

続きを見る

必読③
稼ぐためのマインドセットをしましょう!
稼ぐためのマインドセット5か条

こんにちは、ダイコーです。 今日は書きながらかなりアツくなってしまいました。 ツタヤのカフェで記事を書いてますが、 1時間でばーっと書いてしまいました。 貴方のマインドに響いてくれたらとても嬉しく思い ...

続きを見る

 

それでは良い社長ライフを!!!

-会社設立直後

© 2021 ようこそ!社長の世界へ Powered by AFFINGER5